投資

投資における種類とリスクの取り方

投資と言われたら何を思い浮かべるだろうか?

・株式投資

・外貨預金 (FX)

・金

・投資信託

・債券

・不動産投資

自分はこの程度が頭に浮かんだ。

その中でも多くの人は株式投資を思い浮かべると思う。それほど昨今、投資の火がついてきていると思う。

昔は損をするイメージや危険なこと、お金持ちしかできないといったイメージは確かにありました。

ですが、今では少額の株式投資ができるような環境が整っています。

小額から積立投資をしていけば、1年後、数年後、十数年後には多くの資産になります。

どの投資の種類を選んでもリスクはもちろんあります。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA