投資方針

現在は、米国株日本株先物に絞って取引しております。

すぐに稼ぎたいならばこの方法では可能性は低いのでお勧めしませんが長期的に運用していくならば有用だと思います。

まず初心者にお勧めするならば米国株をお勧めします。

なぜ米国株なのかというとやはりアメリカが世界の中心だからです。世界の中心には、やはりいろんな人やモノ、そしてお金も集まります。そこに自分たちも投資をするのはいいのでは考えます。

あとは、日本に企業は業績が悪くなると配当を減配したり、無配に変更したりします。これは国民性が出てるのではないかと思います。日本人はやたら連帯責任など一人で責任を背負うことを嫌っている節が見られます。

アメリカの企業では、業績が悪くても配当を減配することや無配にすることは稀です。なぜならば減配や無配をしてしまうと株主から厳しい批判にさらされているのが常だからです。だからこそアメリカの企業では、簡単に配当を下げることができないのです。

あとは、アメリカの世界的大企業に投資するのは安心感があると思います。

あなたが今まで生きてきて、

  • Amazon
  • コカ・コーラ
  • P&G
  • ジョンソンエンドジョンソン
  • マクドナルド
  • Apple
  • マイクロソフト
  • インテル

この中の一つは聞いたことがあると思います。

例えば、iPhoneの日本の中でのシェア率は2017年度で68%で2018年度で44%です。

つまり2017年では、スマートフォンを持っている日本人の約10人に7人がApple製品を所持していたことになります。2018年では約10人に4人ですね。これは驚異的な数値だと思います。

それだけ世界的企業のほうが名も知らない日本企業に投資をするよりも初心者にはお勧めできると考えます。